私は取りあえず年末年始は美味しい物を太るのを覚悟の上で食べます。
お正月位は、出された物は食べないと・・と自分を甘やかしています。
でも、七草がゆを食べた時から夜のでんぷんを抜いて、腹7分目に食べるダイエットを始めます。

大体2週間くらいします。その位するとお正月で増えた体重は確実に戻ります。
もう2週間頑張ると、多分最初よりも痩せると思うのですが、このぐらいで辞めておきます。
ストレスをためないように、太った分は痩せるのが私流です。


そして、この時期は顔が乾燥してしまうので、保湿成分がはいっている化粧水を使います。
こちらの保湿化粧水のンキングでも紹介されていたライスフォースがおすすめです。

現品はお高いのですが、トライアルセットもあるので一度試してみてはいかがでしょう。
若い頃と比べると、30歳超えてからやせにくくなっているのは事実。私は大食漢なので、外食の時だけ好きなものを好きなだけ食べ、普段は低カロリーで野菜を多くとる食生活を送っています。

 常にダイエットをしていると、食べたい欲求が抑えられなくなり、暴飲暴食に繋がります。外食の予定を入れたら、その日に向かって調整して、外食は心ゆくまで楽しみます。何でもメリハリが大切だと思うので、自分としてはこの方法が合っています。

 そしてスキンケアについてもかわってきました。いままで乾燥がそこまで気にならなかったのですが、最近では潤い不足。なので30代の化粧水人気ランキングを参考にして基礎化粧品を選んでします。

 特に運動はしていませんが、エスカレーターは使わず、意地でも階段を上っています。余裕がある時は、いつも使っている駅の1つ前で降りて歩くこともあります。昔は、ジムに通っていましたが、3か月もちませんでした。お金をかけなくても、毎日少しずつでも継続することが重要だと思います。